2019年-3月20日夜。もうすぐ21日になろうとしていた時、
ZEIT Now(now.sh)から通知を受け取りました。

ええええええええ、Now の公開コマンドが変わった!!?

続きを読む

自分が現在使用している Web ホスティングサービスの一つに
ZEIT Now(now.sh)があります。
公開するフォルダで now → now alias って入力するだけで
アップロードして Web サイトとして公開しちゃうんですね。
独自ドメインも完全無料で使えます。

なんとこの ZEIT Now、日本・東京に CDN が設置され、
本日(2019年3月15日)から使えるようになりました。

続きを読む

Hugo のテーマも増えてきて、用途に応じて選択すれば良い状況ですが、
その中で存在しているテーマで
おかしな生成をしているテーマがいくつかあります。
これを改善する方法です。

続きを読む

ZEIT Now (now.sh)、自分も一部の Web で使うようになったサービスです。
その ZEIT から今朝(2019年1月8日未明~早朝)にメールが送られたのですが、
独自ドメインで使用している場合、ドメイン別に数通届いたはずです。
この ZEIT からのメール、大事なメールです。対応する必要があります。

続きを読む

最近は無料ドメイン Freenom を使うようになっていましたが、
まともにドメインを登録しても良いような気がして、
現在のドメイン状況を調べていました。
新しい種類のドメインがいっぱいできたんですよね、
管理業者の変化で価格も変化したドメインが増えました。

そんな中、見つけてしまいました。
登録キャンペーン価格 1 年 £0.99、更新 1 年 £2.99。
税金 20% になっています。 登録 £1.19、更新 £3.59 というところ。
投稿時の為替レートで £1≒¥135 でしたので、
日本円では登録 1 年 ¥161、更新 1 年 ¥485 前後となります。

続きを読む

Git Advent Calendar 2018 - 14 日目

いきなり登場の ふうせん🎈 Fu-sen. でございます。はじめまして。
ブログを公開するために Git 使う必要がある人です。
でも、本日はあえて git コマンドを出さず、リポジトリ周りの話です。

GitHub Pages、リポジトリ公開のソースから Web サイトを公開する仕組み、
独自ドメインも SSL が効くようになり、それで十分という人もいますが、
GitHub Pages に不満を持っている人もいるかもしれません。
今回は別のサービスと連携し、GitHub などへ git push する作業は変わらずに
別のサービスを経由して Web サイトを公開する方法を紹介します。

続きを読む

Now をつかおう。公開。

Surge をつかう。 を作ったんだから、
Now も作った方が良いよね? と思っていたのですが、
トラブルが起きていたアカウントを復旧させたとメールもやってきたので
早速 Now を使いながら作ってみたのです。

続きを読む

プロフィール画像

ふうせん🎈 Fu-sen.

一番扱うプログラミング言語は BASIC。💻
風船・バルーンが大好き。🎈😍

日本 Japan