日本では Hugo をブログで使っている人が多いので、
注意を促すために記事を入れておきます。
テーマによっては Hugo 0.57.0 以降へ更新すると
トップページが Posts のみの表示になる場合があります。

Hugo 0.57.0 で参照

このブログで使用しているテーマ Tranquilpeak はこの問題が発生します。

早速テーマの issue に報告しました。

すると hugoThemes に関連付けされ、解決手段が出てきました。

とりあえずこの方法を紹介しておきます。

テーマファイルを編集可能な場合

ここでは該当サイトの Hugo 構成部分
(config.toml といくつかのフォルダがあるところ)を / とします。

/layouts/ 内に index.html があればこれを開きます。
ない場合は /themes/テーマ名/layouts/index.html を /layouts/ にコピーして、
これを開いて下さい。
/themes/ 内は git clone や git submodule で更新する前提になっているので、
この中のファイルは通常編集しません。

index.html から次のような部分があります。
$paginator 以外の名称になっている可能性があります。
また、post 以外が対象の場合は post が異なります。

{{ $paginator := .Paginate (where .Data.Pages "Type" "post") }}

この .Data.Pages を .Site.RegularPages へ変更します。
.RegularPage は 0.57.0 で追加されていて、従来の .Pages と同等の動きをします。
.Pages の動作が変わった事が今回の不具合が発生している要因です。

{{ $paginator := .Paginate (where .Site.RegularPages "Type" "post") }}

編集が必要なのはこれだけです。

コマンドラインより hugo server で正常に表示される事を確認し、
その後更新して下さい。

これは Hugo 0.57.0 に限られた一時的な対応になる可能性があります。
後にテーマ側または Hugo 側で修正が入ったら
index.html の再修正(または削除)が必要になると思われます。

テーマファイルの編集が難しい場合

はやければ数日~数週間にはテーマが更新されるでしょう。
また更新が発生するテーマがいくつか発生していると思われるため、
このままでは混乱があり、後に Hugo 側で修正が入る可能性があります。
(現状ではテーマ側で編集すると、そのテーマは Hugo 0.57.0 以降限定になってしまいます)
解決があるまでは Hugo 0.56.3 を維持しておくのも一手段です。

関連情報

Hugo 公式サイトのアナウンス。Notes にこの記載があります。

Hugo をダウンロードできる GitHub の release ページにも記載されています。

https://github.com/gohugoio/hugo/releases/tag/v0.57.0


その後 Tranquilpeak はこの修正が反映されました。(0.4.6-BETA→0.4.7-BETA)
このブログでは /layouts/index.html を生成していましたが、
テーマを更新後、削除しても正常に表示できています。

https://github.com/kakawait/hugo-tranquilpeak-theme/commit/2ebbd3c4f2b98c5aa1d41ee2512fd5396d4de8c2


追加 2019/08/16

Hugo 0.57.1 へ更新されました。新たな変更も出ていますが、
とりあえずこの記事の変更を行えれば、そのまま有効です。
話の進捗からすると、おそらくテーマ側での対応という事になりそうなので、
いくつかのテーマは影響があるかもしれません。