PRINT"コンニチハ!"

最近ブログをまた行おうという気になり、
いろいろブログシステムやブログサービスを探索していたのですが、
この形で行っていこうかと。
だって、IchigoJam フォントをブログに入れられるんですもん。

資料づくりに役立つだろうと自分が IchigoJam フォント を TureType にしています。

これを福野さんが WebFont に変換してくれました。

これをブログに導入しました。こんな感じの CSS ですよ。
IchigoJam-1.2.woff の置き場とか、フォントサイズとかはブログで修正が必要ですね。

@font-face
{
    font-family: "ichigojam";
    font-style: normal;
    font-weight: 400;
    src: local('IchigoJam-1.2'), local('IchigoJam-1.2-Regular'),
         url("../fonts/IchigoJam-1.2.woff") format('woff');
}
code.language-ichigojam
{
    font-family: 'ichigojam';
    font-size: 16px;
    line-height: 1;
    color: #ffffff;
    background-color: #000000;
    white-space: pre-wrap;
    padding: 15px;
}

Markdown だったら、

```ichigojam
10 INPUT A
20 INPUT B
30 C=A+B
40 PRINT C
50 END
```

これで……

10 INPUT A
20 INPUT B
30 C=A+B
40 PRINT C
50 END

となります。便利~~~

IchigoJam フォントは CC BY ライセンス が明示されています。
安心してブログや Web サイトに突っ込んで使って下さいな。